西洋占星術とスピリチュアル・カウンセリングの 『第三の眼』  占い鑑定のQUANTUM MIND 第三の眼 東京、大阪、オンライン鑑定

松村潔プロデュース 占い・鑑定のプロフェッショナル集団。
明治神宮にほど近いロケーションにある落ち着く空間で
あなたの人生のサポーターがスタンバイしています。
お気軽にお立ち寄り下さい。


Quantum Mind 第三の眼 代々木店
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-29-12-102
営業時間 12:00-21:30
最寄り駅 代々木駅より明治神宮方面へ徒歩3分、北参道駅より代々木方面へ徒歩4分

Quantum Mind 第三の眼 大阪
大阪(堂島/心斎橋) or 兵庫県(JR芦屋):場所の詳細はご予約後にお知らせ

2015年 2月 |第4週 の記事
蟹座らしくない蟹座 /三次元占星術を読み進めて2
Delight*light
「 第三の眼 代々木店」占い師 観楽のブログ
三次元占星術の1章を読み進めると占星術(従来のジオセントリック)を学ぶ際必ず壁となってくる壁を素通りできる様になる。壁に塞がれて窒息しそうになるあの感覚から脱する事ができる。1章のなかにサイズの異なるコスモス(2)〜蟹座の場合〜という、項があるがこの項で言われているような考え方に出会うまで、私は占星術をあえて学ぼうと思わなかった。私はジオセントリック占星術で蟹座30度の太陽を持つが、それまで出会
[投稿日時]2015-02-28 21:07:24
カルマの解消
Blooming nature
「 第三の眼 代々木店」占い師 Nobukoのブログ
ヒーリングを進めていく内に、カルマについて段々と分かってきました。カルマとは、罪、償いなどと言われて、何か悪いことをしたことを償うと、イメージがあります。ですが、カルマには全く悪いイメージがないこともカルマになります。私が分かってきたのは、カルマは全ての人間が幸せになる方向に逆らうとカルマになるのです。例えば、幸せを独り占めにした経験がある。お金を独り占めにした経験がある。愛を独り占めにした経験
[投稿日時]2015-02-28 12:00:23
ツインソウルなどとの関係性
Blooming nature
「 第三の眼 代々木店」占い師 Nobukoのブログ
私の第三の眼の鑑定での相談内容は、半分以上が恋愛相談です。以前は、7,8割でしたので、若干減ったと言えます。多くの方は、魂の繋がりの強い方との恋愛であるため、ツインソウルなどとの恋愛のポイントと、現代の問題を絡めて書いていきます。私たちは、誰もが統合を人生の目的にしています。統合とは、色んなパターンがありますが、まず、基本は、魂の声、理性、感情、行動(感覚)を同じ方向に向けることであります。日本
[投稿日時]2015-02-28 11:34:50
3月上旬は出張のため、メールの返信遅くなります
THE GODS OF CHANGE 変容の神々
「第三の眼 大阪・芦屋・オンライン」占い師 kyokoのブログ
3月3月〜8日まで出張のため心理占星術研究会・事務局個人セッションとも、お休みいたしますその間にいただいたお問い合わせには3月9日以降に順次、返信させていただきますご不便をおかけしますが、何卒、ご了承くださいなお...
[投稿日時]2015-02-28 05:26:00
他人の批判
Blooming nature
「 第三の眼 代々木店」占い師 Nobukoのブログ
友達同士で、友人のあれこれを批判することは、私も以前はよくしていましたし、今でもたまにします。ですが、そのような批判はちゃんと届いています。スピリチュアルな用語で、サイキックアタックというのは、強い言霊が痛みとして、刺さるのが分かる時に使うものです。私も以前は、サイキックアタックとは、何か凄い特別な攻撃だと、思ってましたが、以外と悪気がなくても、批判することが正当なことだと強い確信を持っているこ
[投稿日時]2015-02-28 00:12:59
試練に乗り越える
Blooming nature
「 第三の眼 代々木店」占い師 Nobukoのブログ
この数年、恋愛などでパートナーシップなどの相談に乗ってきて、女性側によくあるパターンが自分に与えた試練を諦めようとすることなのかと、思うようになってきました。2月の鑑定内容などを振り返っても、それを確認するようなことなのかと、思います。試練とは古い考え方のようにも感じますが、なぜ、試練が必要なのかと言うと、時代の転換期に凝り固まった思考を柔軟にしていかなければならないことがまず第一にあります。い
[投稿日時]2015-02-27 23:21:02
過去メモより
Shandrani
「第三の眼 代々木店」占い師 Yukitty のブログ
2月って明日までだったんだ?と、今ごろになって慌てています(笑)昨夜ふと夢日記を記しておこうと、お気に入りのノートを引っ張り出して見つけた、過去の自分が書いた言葉たち。正確には珍しく(?)、自分のためにチャネリングしたものだったと思うのですが。実はお仕事以外では、あまり積極的にそういうことしないのであーこれって、かなり辛かったときのものだなぁ・・・と。ふふふ。(笑ゴマ)最初のほうと後のほうでは、
[投稿日時]2015-02-27 23:08:35
本の紹介)三次元占星術  何回かに分けて・1
Delight*light
「 第三の眼 代々木店」占い師 観楽のブログ
先月末に出版された松村潔先生の「三次元占星術」を読み解き中です。読み終えました〜と軽々口に出来ない内容&ボリュームの本ですので読み解き中という表現で、気になった部分などを何回かに分けてピックUPさせて頂きたいなと思います。〜 〜 〜今日、大変ビックリしたことがありました。少し経って分析してみたところヘリオセントリックの天体の質をとてもよく表している状態でしたので載せさせていただきます。〜 〜 〜
[投稿日時]2015-02-27 18:12:15
3月の出演スケジュール・2011年からどの様な4年を過ごされましたか?
Delight*light
「 第三の眼 代々木店」占い師 観楽のブログ
今日は、また寒い1日でした。毎年、こうやって暖かい日と寒い日が交互にやってきて春になっていく季節なのですが、暖かさを経験すると寒さがより寒く感じられますね。3月の出演スケジュールです。昨年末から、イレギュラーなスケジュールでの出演が増えましたが3月はほぼ、例年どおり第2、4水曜日と毎週金曜日にお店に顔を出します。どうぞよろしくお願いします。今年は、3月後半と4月初旬に日蝕&月蝕がありますね。蝕の
[投稿日時]2015-02-26 22:00:05
エンディングノート・究極のお片づけ術
Delight*light
「 第三の眼 代々木店」占い師 観楽のブログ
皆さんはどれくらいの頻度で自分の死や自分にとっての死に方など・考えますか?私は、わりと若い時から良く、死についてや自分が死んだ後の事を考えてきました。死への想いや考えは年齢と共に少しずつ変化していますが若い時・10代から20代はじめに「死」を考えた際見えてきたのは「死」に対しての未熟さでした。今は「死」ねないし、「死」を迎えられないくらい自分は幼いとその時考えたのを思い出します。同時に、幼く若い
[投稿日時]2015-02-24 20:44:59
新月2015年2月
星の部屋
心理占星術研究会担当 石塚 隆一のブログ
今回の新月は2015年2月19日の8時47分に水瓶の30番目の度数で起こりました。水瓶のエネルギーは、集団全体の秩序やあり方を、より大きな視点から振り返り改善する特徴があります。その力をどんな方向で活かしたらよいか、みなさんと一緒に考えていきましょう。まずは、アスペクトを見ながらもう少し特徴の理解を深めましょう。
[投稿日時]2015-02-24 12:55:50
射手座・土星時代に、直観力に磨きをかける
THE GODS OF CHANGE 変容の神々
「第三の眼 大阪・芦屋・オンライン」占い師 kyokoのブログ
 木星が自分の太陽サインを運行している年は 幸運 とか逆に土星が運行すると 不...
[投稿日時]2015-02-23 11:34:00