占星家・タロティスト紹介

  • トップ
  • 占星家・タロティスト紹介 - 天音 絢文
天音 絢文(あまね あやふみ)

天音 絢文(あまね あやふみ)

所属 代々木店
担当日 第1日曜 12:00-21:30
鑑定方法 対面鑑定
ツール 西洋占星術 ・タロット
得意分野 仕事・適職・転職・進路・職場の人間関係・対人関係全般・相性・恋愛・結婚・離婚・家庭問題・家族のご相談

※担当曜日は変更することがございますので、ご来店前にスケジュールをご確認ください。
※ご予約は前日までにお願いいたします。

予約する予約する

メッセージ

具体的な悩みについて伺いなら、問題の根本的な原因を探り、一緒に解決策を探してまいります。
その⼈にとっての正しい答えは、潜在的にその⼈自⾝の中に秘められていると考え、潜在的な可能性を示唆するホロスコープと、深層の状況を暗示するタロットのリーディングをとおし、対話的なセッションをしながら、今、ここで、とるべきベストな道をみつけるお手伝いをいたします。

ホロスコープは自分らしい生き方に気づくための可能性の宝箱です。新たに⾃分を発見し、花開かせるきっかけとして、セッションをご利用ください。

ブログを見る

プロフィール

様々な価値観をもつ⼈間の生き⽅に興味をもち、占いや⼼理学をまなび、カウンセリングやセラピーのトレーニングを6年ほど積む。1998年頃より、松村潔先生のもとで西洋占星術を本格的に習う。1999年プロデビュー。西洋占星術&タロットセッションの一方で、Webやモバイルでの占いコンテンツの企画・執筆などを数多くてがけている。

第三の眼からの紹介

天音さんを語る上で外せないのが、「口コミ最強」です。世に実力・人気のある占い師はそれなりにいらっしゃいますが、口コミのご紹介で芋づる式にお客様が絶えることがないのを目の当たりにしますと、問答無用の説得力を感じます。占星術の技法そのものは良い意味でオーソドックスなスタイルにカウンセリングの要素を加えた、まさに王道と言えるものです。また長年、占星術ライターもしていらっしゃるので、言葉の使い方が秀逸でセンスが光ります。毎月発行している第三の眼の新月メルマガでも、隔月で新月リーディングを担当して下さっています。

「私のお客様、鑑定中に泣く人も多いですよ」とはご本人の弁。ショックを受けて泣くのではなく、鑑定中にわだかまっていたものが解放されて感極まって…だそうです。カタルシスを得られるライヴ感あふれる鑑定なら天音さんです。
(佳純 執筆)

予約する 予約する