西洋占星術とスピリチュアル・カウンセリングの 『第三の眼』  占い鑑定のQUANTUM MIND 第三の眼 東京、大阪、オンライン鑑定

松村潔プロデュース 占い・鑑定のプロフェッショナル集団。
明治神宮にほど近いロケーションにある落ち着く空間で
あなたの人生のサポーターがスタンバイしています。
お気軽にお立ち寄り下さい。


Quantum Mind 第三の眼 代々木店
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-29-12-102
営業時間 12:00-21:30
最寄り駅 代々木駅より明治神宮方面へ徒歩3分、北参道駅より代々木方面へ徒歩4分

Quantum Mind 第三の眼 大阪
大阪(堂島/心斎橋) or 兵庫県(JR芦屋):場所の詳細はご予約後にお知らせ

2014年 1月 |第5週 の記事
直感的なひらめき
Blooming nature
「 第三の眼 代々木店」占い師 Nobukoのブログ
今日は、旧暦で元旦、新月という始まりを感じさせる一日ですね。お正月よりも、新たなスタートという実感を感じました。やはり、日本の旧暦は身体の感覚にとても合っているので自然な感じがします。私自身も、何か、切り替わりに考えなければ、といつも机に向かってペンを持ってノートに書こうとよく考えているのですが、不思議と、料理をしているときなどに、インスピレーションが湧いてきます。この直感を鍛えるっていうのは意
[投稿日時]2014-01-31 22:07:10
人生の道筋
Blooming nature
「 第三の眼 代々木店」占い師 Nobukoのブログ
フリーランスになってから、五年目になりますが、最初の頃は、収入をどうやって稼ごうかが悩みの種でした。まず、まだ会社員だったころに仕事の話があったので、それを気に辞めたのですが、その仕事では、蓋を開けてみれば、最初は、1000円稼ぐのも大変っていう現実でした。それでも、一年後には何とか徐々に好転したのです。でも、その後も安定していくわけではなくて、仕事を退職してから、一年後から第三の眼で仕事をする
[投稿日時]2014-01-31 20:28:44
西洋占星術とのつき合い方4〜最近読んだ本から:英雄とヴァージンそれぞれの旅
Delight*light
「 第三の眼 代々木店」占い師 観楽のブログ
今月(2014年1月)になって私の周囲では名著と話題になっていた「英雄の旅」キャロル・s・ピアソン著(鏡リュウジ訳・鏡先生が翻訳されてます!)とお客様から頂いた「新しい主人公の作り方ーアーキタイプとシンボルで生み出す脚本術」キム・ハドソン著(シカ・マッケンジー訳)を夢中になって読んでいました。「英雄の旅」は西洋占星術を学ぶものにとっては本当に良くまとまった素晴らしい指南書として長らく活用が可能な
[投稿日時]2014-01-31 09:52:16
2月は新シリーズスタート&再放送スタートが多いです
THE GODS OF CHANGE 変容の神々
「第三の眼 大阪・芦屋・オンライン」占い師 kyokoのブログ
 2月の心理占星術研究会は新シリーズ講座のスタート&再放送スタートが多数!寒い冬は、外にでかけるのが億劫になりがち暖かいお部屋で、好きな時間に学べるオ...
[投稿日時]2014-01-31 08:43:00
ビオダンサの感想
Blooming nature
「 第三の眼 代々木店」占い師 Nobukoのブログ
1月は第三の眼のお休みを頂いて、ビオダンサスクール、テーマ「コンタクトと愛撫」、という2日間のWSに参加してきました。触れるっていうことが大きなテーマの軸にあったのですが、ビオダンサの二日間のワークショップの後は、内面の変容が少しずつ起こってくるので、段々と自分が変わってきたのがじわじわとわかってきました。水曜日にWS後のビオダンサのレギュラークラスにて、ファシリテーターの友達が触れるっていうこ
[投稿日時]2014-01-30 23:50:17
否定的な見方からの変換
Blooming nature
「 第三の眼 代々木店」占い師 Nobukoのブログ
スピリチュアルなことを学んで行くと、こうしたほうがいい、というわかりやすい正解みたいなものが存在することがわかってきます。ですが、私たちは無意識に同じパターンを繰り返しやすいので、なかなか、自分が正解と逆のことをやっていることさえにも気づきません。それでも、面白いのは他者が鏡となってくれることです。人のことの方が客観的に知ることができるので、誰かの何々が可笑しいと、人は批判的になりますが、実は、
[投稿日時]2014-01-30 21:18:00
西洋占星術とのつきあいかた3ー世界を見るフレームとして
Delight*light
「 第三の眼 代々木店」占い師 観楽のブログ
西洋占星術を世界を見るものさし、フレームのひとつとして使うと、物事の整頓がしやすくなります。西洋占星術という神話(おはなし)として扱うと言う事です。例えば、テーブルに「思いもよらず」こぼしてしまったコップの水。これをあなたならどうしますか?(コップの水はある状況の象徴でと考えられると「おはなし」は広がりを持ちます)ハプニングととらえるか好機ととらえるかで対応も変わりますが、その状態を変えたいとし
[投稿日時]2014-01-30 12:41:34
過去からの学び
Blooming nature
「 第三の眼 代々木店」占い師 Nobukoのブログ
この頃、ヒーリングの時に、自分の潜在意識を調整するために、どうやったら自分の問題に意識的になれるか、簡単な方法を編み出すようになってきました。それが、まさに今の心情を言うことなのです。例えば、人間関係で、いつも人の愚痴を聞かされて困っている、とします。そうすると、それそのもの状況が起こることが自分の潜在意識で、望んでいることなので起こっているのです。そうやって、自分の困っている状況を書き出してみ
[投稿日時]2014-01-29 23:58:27
2014年1月31日:水瓶座11度で新月
THE GODS OF CHANGE 変容の神々
「第三の眼 大阪・芦屋・オンライン」占い師 kyokoのブログ
2014年1月31日、みずがめ座11度で新月です 旧暦のお正月でもあります・・・
[投稿日時]2014-01-29 23:10:00
Creation - 5ハウス -
THE GODS OF CHANGE 変容の神々
「第三の眼 大阪・芦屋・オンライン」占い師 kyokoのブログ
昨日の心理占星術研究会(第四月曜=適職占星術)では 職業における5ハウスの重要性を考えました 5ハウスの意味合いは、すべて
[投稿日時]2014-01-28 10:48:00
合宿の良さがわかってきた − 蠍座に土星がある今 −
THE GODS OF CHANGE 変容の神々
「第三の眼 大阪・芦屋・オンライン」占い師 kyokoのブログ
前は合宿って好きじゃなかったのだけど今年に入って、合宿っていいな、楽しいな、と思うようになった寝食を共にし、数日間の体験を共有することは言葉ではいいあらわせない効用がある合宿は蠍座的体験だと思うメールやSNS、Web...
[投稿日時]2014-01-26 00:04:00