西洋占星術とスピリチュアル・カウンセリングの 『第三の眼』  占い鑑定のQUANTUM MIND 第三の眼 東京、大阪、オンライン鑑定

松村潔プロデュース 占い・鑑定のプロフェッショナル集団。
明治神宮にほど近いロケーションにある落ち着く空間で
あなたの人生のサポーターがスタンバイしています。
お気軽にお立ち寄り下さい。


Quantum Mind 第三の眼 代々木店
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-29-12-102
営業時間 12:00-21:30
最寄り駅 代々木駅より明治神宮方面へ徒歩3分、北参道駅より代々木方面へ徒歩4分

Quantum Mind 第三の眼 大阪
大阪(堂島/心斎橋) or 兵庫県(JR芦屋):場所の詳細はご予約後にお知らせ

2012年 7月 |第4週 の記事
信頼すること
Shandrani
「第三の眼 代々木店」占い師 Yukitty のブログ
自分を信じていればむやみに混乱しない。 自分を信じられるなら、たとえ何度転んでも、笑って起き上がることができる。 揺れるのは外からの言葉のせいではなく、自信のなさから動揺し、自分の芯がぶれるから。 きっとわたしたちは、自分を信頼することを学んでいる。 わたしはすべてを受け取ることができると信じる。 あるがままに見つめ、受け止め、そして自分の足でまっすぐ立っていられると信じる。 わたしのなかの宇宙
[投稿日時]2012-07-28 11:59:51
バランスを変えなくては!_私生活と仕事の両立に
Delight*light
「 第三の眼 代々木店」占い師 観楽のブログ
また、ブログのテンプレートを変更しました。以前(2007年頃)気に入ってずっと使用していたものなのですがグリーンベースのテンプレートは自分の感覚とよくあいます。第三の眼に私は昨年の7月からお世話になりはじめようやく一年が経ちました。第三の眼ではじめてお会いしたお客様もいらっしゃり、鑑定の場を与えていただいている事に本当に感謝をしたいなと思います。鑑定や教室など、これが私の仕事ですと言える自分の人
[投稿日時]2012-07-26 17:36:57
久しぶりの発熱
THE GODS OF CHANGE 変容の神々
「第三の眼 大阪・芦屋・オンライン」占い師 kyokoのブログ
月曜日から雲行きが怪しくなり、火曜日から発熱しています風邪の症状らしいものはないのですが、熱だけが出ています今朝、起きるとかなり快復していますが、外出は無理なので今週の対面セッションはすべて延期のお願いをいたしましたオンラインセッションは昨日、強壮剤の...
[投稿日時]2012-07-26 09:20:00
秋、スタートの講座、募集開始しました
THE GODS OF CHANGE 変容の神々
「第三の眼 大阪・芦屋・オンライン」占い師 kyokoのブログ
 先日、ご案内しました、秋にスタートする二つの講座募集を開始しました!ひとつは、おなじみアメリカ在住の占星家新里ひろきさんの心理占星術講座の第二部 全5回「ミッドポイント分析」&「過去・現在・未来の読み方」第1回:ミッドポイント分析第2回:ソーラー...
[投稿日時]2012-07-24 23:12:00
古いエネルギーの終焉
Blooming nature
「 第三の眼 代々木店」占い師 Nobukoのブログ
7月を皆さまどうやってお過ごしですか?2012年変革の一年ですが、7月は浄化の意味合いが強く感じています。私たちは新しい可能性があったとしても、自分の古いパターンを自動的に繰り返し、新しい可能性が実行できるのに気付くのに時間がかかります。実際に、以前より、自分の思いが現実化するスピードが早く、葛藤なく何となくこうしたら楽しいな、と思っていると、自分で気付かないうちに実現していた、などの経験はあり
[投稿日時]2012-07-24 18:21:52
アストロラーべ第二回:8/18(土)に行ないます!
星の部屋
心理占星術研究会担当 石塚 隆一のブログ
アストロラーべ第二回「個性(太陽と月)とそれを支える3つの道具」個人のホロスコープでは、月に象徴される統括的な欲求を太陽のエネルギーで満たしていきます。これを支える3つの道具が水星の「知性・コミュニケーション」、金星の「感性・関係作り」、火星の「主張・行動化」の道具です。今回は、これらが連携して働く様子や葛藤や工夫など、皆さんの実体験のお話を聴きながら理解を深めていきたいと思います。日付:8/18
[投稿日時]2012-07-24 01:41:01
7月19日の新月
ama yomi -koyomi 
「 第三の眼 代々木店」占い師 ぐらは のブログ
今回の新月は、蟹度の27度(数え度数)で起きます。前月の個人の能力や判断によって行動する双子座に変わって、 蟹座は集団を示すサインです。小さな単位では家族。 そして地域社会、国家、民族とサイズは大きくなっても示されることは、 集団をまとめる共通認識であり...
[投稿日時]2012-07-23 23:48:00